沿革

昭和39年10月 小林弘和 渋谷区で個人創業
昭和41年12月 法人設立し社名を株式会社和弘商事とする
(資本金100万円 代表取締役 小林弘和)
昭和44年11月 松下電工(株)の代理店となる
昭和45年11月 松下電器産業(株)の専売代行店となる
昭和46年 8月 本社を渋谷から横浜市に移転
昭和47年 5月 資本金を1,600万円に増資
昭和50年 5月 資本金を5,000万円に増資
昭和51年 5月 資本金を1億円に増資
昭和53年 4月 小山営業所を開設 (栃木県小山市)
昭和59年10月 社名をワコー電子株式会社に変更する
平成  3年 5月 本社ビルを完成し現住所へ移転
平成15年12月 ISO14001認証取得
平成18年 3月 小林弘和 会長就任
平成18年 4月 小林大祐 社長就任
平成26年10月 創業50周年を迎える